2013年01月21日

気持ちの三層構造



私たちの気持ちは三層構造になっています。



ミッキー一番上にあるのが

「こうあるべきだ」とか「こう見られたい」と思っている表向きの自分。


ミッキーその下にあるのが

「でもホントは私ってこういう人間です」

と自分なりにとらえているネガティブなセルフイメージ。


ですがこれで終わりではありません。


実はもう一つあります。


「さらにその下にもっとあります。」


そんなお話を先日講座でしたら、

お客様がすごく不安そうな顔をされました。


無意識にネガティブなセルフイメージがあるので

(例えば「自分は悪い人間」だとか)

その下にまだあるなんてどんな恐ろしいものが埋まっているというのか!!ガーン

という気持ちになったのです。



けど、大丈夫です。


恐ろしいものなんてとんでもない!

逆ですよ、逆!


ミッキーは美しい感情の場所なのです。

言葉にするなら「愛」とかあったかい気持ちの宝庫なのです。

光いっぱいの場所。



必要なのは思い込みという泥を払ってあげるだけ。


すると残るのはあるがままの自分。



埋まっているのは光輝く宝物。

どうぞ安心して自分と向き合ってください。






kitanomori26 at 14:20│ ヒプノセラピー(催眠療法) 
プロフィール
自己解放ワーク
三大設定(R)・ヒーリング
カウンセリング
ヒプノセラピー(催眠療法)










アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: