walk in balance

日々の気づきや 読書の備忘録ブログです。 奇跡のコース(奇跡講座)をただいま読書中。

アーカイブ:September 2014

良くなって当たり前

何かが改善されたり良くなった時、「なんで良くなったんだろう?」って考えたりしますよね。以前ヒーリングを学んだときに教わったことの一つに、「良くなった時に”Why?”と考えない」ということがあります。「なぜ?」と思うとその状態が再発しやすくなるのだそうです。

新しい流れ

子どもの時、何かを信じることは簡単にできていました。大人になって難しく感じるのは、成長していく中で「うまくいかなかった」とか「くやしい、かなしい、もどかしい」思いの経験をいっぱいしてきているからです。その過去の記憶が思いだされて「またそうなるかもしれない

↑このページのトップヘ