walk in balance

日々の気づきや 読書の備忘録ブログです。 奇跡のコース(奇跡講座)をただいま読書中。

世界がもし100人の村だったら

「世界がもし100人の村だったら」もし、今日がついてない一日だと感じたあなたもこれを読んだら現実が違って見えるかももし、現在の人類統計と比率をきちんと盛り込んで、全世界を100人の村に縮小するとしたらどうなるでしょうその村には、57人のアジア人21人のヨ

長崎のあんでるせんに行ってきました

超能力喫茶で有名な「あんでるせん」さんに行ってきましたランチ代のみでマスターの約3時間のマジックショーを見ることができます。テレビで見たことがあるようなマジックも織り交ぜつつ、ほとんどが時間とか空間とかこの三次元の常識を超えた四次元マジックでしたルービッ

過去の感情から自由になる

感情とはあなたの「過去」である、とラムサは言います。私たちは一番慣れた感情の状態に戻りたがる性質があります。例えば悲しみを感情のベースにしている人は、好きな人と一緒に出掛けて楽しい感情になっても、じきにまた悲しみの感情に戻ってしまいます。「いま楽しくても

最近のパティさん2

飼っているうさぎがこの春で2歳になりましたこの写真はまだ生後2カ月のとき。そして最近。。。あれ?黒くなってない?これは生後2カ月。そして。。       黒くなってるーーー口元だけ白くて何だかカワイイです今日も元気に遊んでいます。見て頂きありがとうござい

良くなって当たり前

何かが改善されたり良くなった時、「なんで良くなったんだろう?」って考えたりしますよね。以前ヒーリングを学んだときに教わったことの一つに、「良くなった時に”Why?”と考えない」ということがあります。「なぜ?」と思うとその状態が再発しやすくなるのだそうです。

新しい流れ

子どもの時、何かを信じることは簡単にできていました。大人になって難しく感じるのは、成長していく中で「うまくいかなかった」とか「くやしい、かなしい、もどかしい」思いの経験をいっぱいしてきているからです。その過去の記憶が思いだされて「またそうなるかもしれない

動画つくりました

奇跡のコースって何?という方向けに5分くらいの紹介動画を作ってみました絵も自分で描きましたよかったら見てください

100%の選択

ヒーリングのセミナーで「創造主とのつながりを実感したいけど自信がない」と不安を口にされる方がいます。そんな時、私自身の経験をもとにいくつかお話させていただくのですが、その中の一つに、「100%の選択」があります。例えば「もっとこうなったら信じられるのに」

自分を動かす練習

百獣の王を目指す、タレントの武井壮さん。動物との格闘シミュレーションがすごく面白くてお笑いの方かと思ってましたが、陸上の十種競技元日本チャンピオンだったり本格的な”アスリート”なんですねそんな彼がテレビやラジオでお話していた「スポーツのコツ」がすごく深い

「うどん」と「そば」

「自分を出したら今の友達が離れていかないか不安」とのお話がありました。自分を出すようになると、もっと深いお付き合いができるようになるかもしれないし、もしくは付き合う相手は今までと変わってくるかもしれません。けどそうだとしても合う人が寄ってきますよ。そして

変わりたいとき

「自分を変えたい」と思う時、大切なこと。どんなにダメな自分でも、今の状態をまず受け入れてあげること。人はその時々で精一杯のことをしていますから「ホントはこうしたらよかった」と後から思ったとしても、その時はそうとしかできなかったのです。もちろん今の自分を「

最近のパティさん

3月に我が家にやってきたパティのその後です 顔かたちもだんだんうさぎらしくなってきましたよ。ヒーターの前がお気に入り。特等席でいつもお昼寝です ちなみに右に見切れている黄色いのはアヒル隊長です。こちらも結構気に入っている様子そして最近がこちら。 大きくなっ

輪廻を終わらせる

一説によると、私たちは何千回、何万回と生まれ変わり、輪廻転生を繰り返してきているそうです。それだけ多くの人生ですから、お金持ちだったり、貧乏だったり、男だったり、女だったり、名誉・権力を持っていたり、持っていなかったり、考えられるあらゆるバリエーションの

新しい家族

前回の記事の後日談です実はパティが亡くなった日は、私の誕生日の前日でした。次の日は私の誕生日午前中、パティを庭に埋めてあげました。そしてその午後・・ なんと我が家に新しい家族がきましたよー「パティにそっくり!」と家族がプレゼントしてくれましたまだ生後3週

うさぎと私と奇跡のコース②

前回のつづき自立して座れるようになり、首の傾きもかなり回復したパティですが、次の日からは餌をあまり食べなくなってしまいました。いつも口をモゴモゴして動かしているだけです。それでも口元に餌を当てると少しは食べてくれました。ひょっとしたら長時間首が曲がった状

↑このページのトップヘ